• <ruby id="6kcyv"></ruby>

  • <s id="6kcyv"><acronym id="6kcyv"></acronym></s>
  • <th id="6kcyv"><pre id="6kcyv"><dl id="6kcyv"></dl></pre></th><button id="6kcyv"><object id="6kcyv"></object></button>

    歡迎訪問甘肅中醫藥大學附屬醫院,您是本站第 位訪客

    新華社:(日文版)醫療基地助力中醫藥服務在巴西圣保羅“落地開花”

    文章來源:2019年11月14日 17時52分 新華社通信 發布時間:2019年11月18日 點擊數: 字體:

    甘粛中醫薬大付屬病院、ブラジル?サンパウロに中醫薬基地設立

    中國?ブラジル中醫薬國際協力基地の外観。(サンパウロ=新華社配信)

    【新華社蘭州11月14日】中國甘粛省蘭州市の甘粛中醫薬大學附屬病院は今年9月、ブラジルの首都サンパウロ市に「中國?ブラジル中醫薬(中國伝統醫學?薬學)國際協力基地」を設立し、試験運営を始めた。

    甘粛中醫薬大學附屬病院で研修を受けるブラジルの醫師。(サンパウロ=新華社配信)

     同市には多數の華僑、華人がおり、中醫による病気治療やヘルスケアを重視している。また多くの現地市民も中醫について認識を新たにし、受診を望んでいるという。

    サンパウロ政府病院で現地醫師に講習を行う中國人醫師。(サンパウロ=新華社配信)

     これまでに延べ200人余りの患者が受診に訪れ、指圧やきゅう、カッピング、刮痧(グワシャー、かっさ)など、20數種の治療を受けている。同基地の2人の中國人醫師は現地の西洋醫に対して講習も行い、延べ50人以上が受講した。

    中國?ブラジル中醫薬國際協力基地の內部施設。(サンパウロ=新華社配信)

     昨年5月、ブラジルから20人の醫療関係者が甘粛中醫薬大學附屬病院を訪れ、中醫薬の體系的研修を受けた。(記者/王銘禹、張文靜、朱蕓琳)

    甘粛中醫薬大學附屬病院で研修を受けるブラジルの醫師。(サンパウロ=新華社配信)

    就醫指南
    預約掛號指南就診流程專家排班院內導航體檢指南檢查指南急診指南醫保指南住院指南便民服務
    可提现棋牌